2019 01/17 BLOG

☆キレイなヒップになりたい人は、今日から「立ち方」を変えてください

タグ:

こんばんは、松山美容整体院の岡本です

 

今日はキレイなヒップになりたい方は「立ち方」を変えてくださいね!

 

という記事です

 

◎ 今回の記事は、年末にLINE@からご相談を頂きました方とのやりとりから一部を抜粋しています(*ご本人様から了承を得ています、どうもありがとうございます)


 

広島にお住まいのAさんから、「顔とか身体とか、いろいろ気になるところがあります!」というご相談をいただいていました

特に!

・お尻が気になる

・顔の歪みが気になる

 

とのことでした

 

私「今、何かされているんですか?」

 

Aさん「以前はエステに通ってて、今はYouTubeで見たストレッチをしているぐらいで特に何もしていません」

 

というようなやりとりでした

 

 

前回のブログで書いていましたが、横からと、後ろからの画像を送っていただき、バランスをみてみたところ・・

 

 

私「う〜ん・・Aさんは内股で立つ癖がありますよね、あと・・横座りしてません?両膝を右に倒して、左に脚を投げ出す感じで」

 

Aさん「はい!横座りする癖、あります!そう座ります!」

 

 

私 「ですよね、まず、立ち方としては、今日からつま先を広げて立つ癖をつけてください」

 

*こういう感じです

石丸様 足先

*出来れば、脚の付け根、股関節から開くように足先を広げて立つ癖をつけてください

*バレエをされている方は、普段かなり足先を広げて立つ方が多いですが(理由があるので)一般の方はそこまでは広げる事はないです

*もし画像よりも足先を広げてみて、「膝が一緒に動かない」、「股関節に違和感がある」っていう場合は股関節に問題が出ています(歪んで固まって動きが悪くなっています)

 

(注 ・私のような仕事で、身体の変化の撮影をする時などは脚先を閉じて撮影することもあります)

 

 

以前に、お尻は普段から「マックス10だとしたら1ぐらいの力が入っているのが普通ですよ」と書いていました(下画像の◯)

石丸様 お尻2

☆ つま先を広げて立つことでお尻に意識がいきます

 

わかりやすくお伝えできるかもと思って極端に書きますが、内股で立っている方は、完全にお尻の力が抜けています

 

内股でお尻の力が抜けて、お尻の筋肉が使えていない状態で歩いたり、毎日の生活を送る事になります

 

そういう生活が続くと、お尻の筋力が弱り続け、形も悪くなって、たるみます

なので、必要以上にお尻が大きく見えてしまうんです

 

 

「え、そんな事で?」と思われるかもしれませんが

 

信号待ちの時などに、向こう側で立っている方達の足元を少し気にして見てみて下さい

つま先を広げてキチンと立っている方は、おそらく・・・20人いたとして1人いるかいないかです

 

 

 

◎ 次に座り方です


 

私「あと、Aさん、これからは横座りをやめて胡座をかく癖をつけてください!」

 

*横座りをする癖が顔の歪みを作っています

*胡座をかくと背中が丸くなるので、そうならないようにお尻の下に適度な、高さ、沈まない硬さのクッションを敷いて胡座をかいてください

 

ということをお伝えさせて頂きました

 

 

◎ 胡座

 

△ 正座 (かしこまった席では胡座が無理なので正座でいいです)

 

× 横座り (顔まで歪みます)

 

 

胡座はお尻の形をキレイにするためのストレッチぐらいに考えて、なるべく胡座をかく時間を作ったほうがいいですよ

 

Aさん「今、胡座で座っています・・・すごく・・・しんどいです(笑)」

 

私「そうですね、Aさんは横座りをする癖が長いので、特に左脚がしんどいと思います」

 

*メチャクチャしんどいっていう方は、股関節に問題が起きています

 

 

◎ 今日のまとめ


 

私「とりあえずのところ、お伝えさせて頂いた事に気をつけてみてください!お近くだったら、一度状態を拝見させてもらうと、もっといろいろと言えるんですけどね・・・・地元でそういうのを見てくれるお店を探されてみるのもいいと思います、Aさんはもともとはキレイな骨格をしているから、バランスが整うと顔や身体もキレイになると思いますよ」

 

Aさん「はい!ありがとうございます!今日から立ち方と座り方を気をつけてみます!」

 

という感じで、LINE@からのやりとりはある程度限界があったりもするわけですが・・・・少しでも良い方向に向かってくれれば嬉しいです(^^

 

 

やっぱり、知らず知らずのうちに行っている長年の悪い癖ってありますからね・・・

 

① つま先を開いて立つ

 

② 胡座をかく

 

ヒップ 1

 

この2つを意識するだけでも今よりはキレイな状態になると思います😊

 

人によってはこういうのを意識するだけでもお尻が中央に寄って盛り上がる方もいます

 

今回の記事は一応基本的なことなのですが、お顔の悩みや、スタイルの改善、ダイエットなどにも関係することです

 

Aさんだけではなく皆さんのご参考にもなるかもと思いましたので書いてみました。

 

☆キレイなヒップにするための関連記事はこちらをどうぞ

「四角い骨盤」と「丸い骨盤」・理想の小尻を手に入れる方法

 

☆プロポーション全身美容矯正コースの詳しい情報はこちらをどうぞ

プロポーション全身美容矯正

ボーテ・ボディワーク美容整体

ボーテ・ボディワーク松山美容整体院
代表 岡本 健司

「ここに来て本当に良かったと思っていただけること」を一番に考えた施術を行っています。

代表 岡本 健司