2018 10/06 BLOG

☆「下腹ぽっこり」さんは「股関節の内捻れ」が原因

タグ:

こんばんは、松山美容整体院の岡本です

今回は

「下腹がポッコリ」出ていて、「固くなっている方」、「冷たくなっている方」は

「股関節の内捻れ」が原因です

という記事です

 

ざっくり書くと

yjimage-2

股関節が内に捻れたまま生活していると

図の「大腰筋」、「腸骨筋」がガチガチに固まってしまいますので

下腹が固くなりやすいし、ぽっこり出やすい

 

 

 

それでは例を見てみましょう

ご協力頂きましたのは、Wさん 身長166㎝ 30歳

現在コース開始から1ヶ月半の状態です(ご協力いただきありがとうございます)

渡部様美容矯正 2ヶ月2

ダイエットしたわけではなく、体重も変わっていません

下腹のポッコリが改善し、スッキリしてきました!

と、同時に「肩の巻き込み」、「背中の厚み」、「ストレートネック」

これらも改善に向かっています

 

 

Wさんのようなタイプの方はまわりの人から「細くていいよね!」と言われる事が多いです

でも、ご自身では下腹のお肉が気になっていて、「ダイエットしないといけない!」と、思っている場合が多いようです

渡部様 美容矯正 斜め 初回

Wさんも、ご自身の下腹のぽっこり感や、お腹が固いのはわかっていたとのこと、でもそれは筋肉がついて固いのだと思っていたそう

 

 

「下腹ぽっこり」を解消する方法として、一番の近道って何?


下腹が固くなって、ポッコリ出て悩んでいらっしゃる方達の多くは、O脚やXO脚などになっている方が多いんですよ

 

なのでダイエットをするよりも、「O脚を改善させたほうが早いよ」って良く言いますし、実際にそうしています

 

そのほうがガチガチになっている下腹のお肉も柔らかくなりやすいし、流れも良くなります

 

もちろん、その状態で体重がオーバーしていたとしたら、歪みの改善と同時進行でダイエットを行う事がベストですが

 

まずは歪みに目を向けたほうが良いということなんです

 

結果的にそのほうが「下腹のお肉」も落ちやすいですから

 

*健康面で考えた場合、下腹ぽっこりさんは、お腹に関係する不調、問題などで悩んでいる方が多いのですが、それらも改善に向かいやすいです

 

 

ということで、キレイなメリハリが出て来ました

渡部様 美容矯正 斜め

下腹の固さが取れてお腹まわりがスッキリしてくるとバストが引き上がります

 

 

渡部様 美容矯正 斜め 比較 2枚

肩の盛り上がりも減って首も長くなってきました!

ビフォーでは肋骨の歪みがかなり強かったのですが、下腹が柔らかくなってスッキリしてくると、肋骨の歪みも矯正しやすく、改善に向かいやすいので、理想的なボディラインに近づいていきます

 

 

見た目の変化だけでなく、今の段階では

 

☆ 首が痛すぎて首を回せない、(特に上を向けない)→よく動くようになり痛みがなくなりました

 

☆ 床に座って、脚を伸ばそうとしても伸びない→脚が伸びるようになりました

 

☆ 深呼吸ができない→深い呼吸が出来るようになりました(肌艶も良くなってずっと治らなかった顎まわりの吹き出物もかなりなくなっています)

 

というような事を沢山お伺いする事ができました😊

 

「仕事をしてても身体の楽さが今までと全然違うんです!」

とおっしゃって頂けたことがとても嬉しい!

やっぱり、本当のキレイは健康あってのものですよ(^^

 

すごく前向きなWさん

「いい方向に向かってるから鏡を見るのが楽しみなんです♪」

とおっしゃっていました(^^

 

3ヶ月コースとしてはまだ折り返し地点

 

これからは、もっと楽しみになるでしょう!

 

 

PS

下腹がポッコリ出てて、固い方はご自宅でこんなストレッチをするのも効果ありです

ヒップ9

ボーテ・ボディワーク美容整体

ボーテ・ボディワーク松山美容整体院
代表 岡本 健司

「ここに来て本当に良かったと思っていただけること」を一番に考えた施術を行っています。

代表 岡本 健司