2019 07/29 BLOG

(松山市・ダイエット・整体)・胡座がかけるようになると、「痩せやすいし」「スタイルも良くなるし」「老けにくい」③

タグ:

特にここ数年、股関節が硬い人が多くなっているな〜と思う事が増えているので

 

最近は「胡座」についての記事をよく書いています

 

・「胡座」の記事は、こちらの記事と

(松山市・胡座がかけない)・胡座がかけるようになると、「痩せやすいし」「スタイルも良くなるし」「老けにくい」①

 

 

 

こちらの記事になります

(松山市・胡座がかけない)・胡座がかけるようになると、「痩せやすいし」「スタイルも良くなるし」「老けにくい」②

 

デスクワークのお仕事をされる方が増えているから股関節が硬い人が増えているっていうのもあると思うんですよね

 

上の2つの記事をお読み頂いて

なんとなくでも、胡座がかけるようになると、いろいろと良い事があるんだな〜!っていうことが少しでも伝わると嬉しいのですが

 

 

今回の記事は

 

胡座がかけるようになると、「痩せやすいし」「スタイルもよくなるし」「老けにくい」、その③

 

☆「膝のお皿の向き」が直ると、お腹のお肉が落ちやすくなる

 

胡座の記事なのに、どうして「膝のお皿の向き」なの?と思われるかもしれませんが

 

「胡座をかけない」

・「お腹周りのお肉がなかなか落ちなくて困ってます」

 

っていう方は、かなりの確率で「膝のお皿の向き」がおかしいです

 

 

まずは、こちら

 

◯ 「胡座がかけない」方によくありがちなこと


胡座がかけない人は「実際のところ、どんな感じになっているの?」

っていうことで、画像があったほうがわかりやすいかなと思いますので

 

今回は、実際に「胡座がかけなかった方」の例を掲載させていただきました

 

胡座がかけない方によくありがちな状態ですので

 

きっと、「私と一緒だ!」って思う方も多いと思いますよ

 

美容矯正ダイエットコース

(*バランスの矯正に、食事内容の改善、エクササイズを同時進行で行います)

施術例 (34歳) 

ホットペッパー 胡座 お腹の膨張

「胡座をかけない人」は「骨盤前傾」で「反り腰」の方がすごく多いんです

 

こういうバランスになっている方は、「お腹」や「太ももの前」にお肉がつきやすいんですよね・・

しかも、この状態だと、食事を変えただけではなかなか落ちない・・

 

 

その理由が「胡座がかけない」から

ということで

矯正が必要になってくるんですね

 

 

◯ 「膝の向き」が直ると下腹のお肉が落ちやすくなる


 

ホットペッパー お腹の膨張

基本、「胡座がかけない人」「股関節」が歪んで固まっていたり「お腹の奥」が癒着しているので、流れが滞り

お腹にお肉がつきやすく、取れにくい状態になっています

って、以前のブログに書いていましたが

 

 

膝の向き

胡座がかけない人は「膝のお皿が内向きになっている」場合が多いですよ

 

もしあなたが「お腹のお肉がなかなか取れないな・・・」と悩んでいたり、「そうそう!私も胡座がかけない!」って思っている場合は

一度、鏡の前で、膝のお皿の向きをチェックしてみてください!

 

 

あと、胡座がかけるようになると、いろいろな良いことがありますよ!って書いていましたが

 

ダイエット的に言うと

「ダイエット後のリバウンド防止」にかなり役立ちます😊

 

 

 

今日は、ただ体重を落としたい!っていうよりも「綺麗に痩せたい」、「スタイルを良くしたい」という方に読んで頂きたい記事でした。

 

 

◯最後に「胡座がかけない」「股関節が硬い」方が、やってはいけないこと」を2つ書いておきますね


① 下半身の筋トレ

 

ご自身で股関節が硬いと自覚していらっしゃる方は、下半身の筋トレは行わないでください

*お身体の状態を拝見させて頂いた時「筋トレしてました!」という方ほど股関節が硬くなって、余計に胡座がかきずらくなっている場合が多く、矯正に手こずります(汗)

(筋トレそのものが悪いという意味ではなくて、歪んだままで筋トレを行う事が良く無いということです)

 

② ランニング

ウォーキングは問題ありませんが、走るのは止めておいてください

(理由は、股関節だけでなく、脚全体が硬くなってしまっている方が多いです)

 

ボーテ・ボディワーク美容整体

ボーテ・ボディワーク松山美容整体院
代表 岡本 健司

「ここに来て本当に良かったと思っていただけること」を一番に考えた施術を行っています。

代表 岡本 健司